Sorry, English page is under construction.

東海大学人工臓器・再生医療研究室は,心臓移植でしか治療法がない重症心不全を対象に,人工臓器技術と再生医療技術を融合した,次世代の人工心臓を開発しています.

研究室には,人工心臓開発に不可欠なCAD/CAMシステム,機械工作施設,生体適合性評価に不可欠な動物実験施設(主にラット),高性能顕微鏡システムさらには細胞培養装置と,人工臓器と再生医療の研究を実施するのに必要な設備を有しており,開発から簡単な動物実験まで一貫して行うことができます.秋田県立大学には開発に必要なコンピュータ解析を,人に近い条件で評価を行うため東北大学や東京大学にヤギを用いた動物実験を,それぞれご協力をいただいております.

最新ニュース

2014.12.30 東海大学人工臓器・再生医療研究室ホームページを立ち上げました.

2016.2.17 第28回代用臓器再生医学研究会で,我々が考案した新しい補助人工心臓の補助効果の検証結果と,我々が提唱したチタンメッシュを使った組織誘導電極の組織学的検討の結果について発表致します.

またこの代用臓器再生医学研究会では,京都大学京都大学白眉センタ−・准教授  鳥澤勇介先生による特別講演”Organ-on-a-chip技術と骨髄機能の再現への応用”や,札幌医科大学が日本で初めて実施した”日本初の脊髄損傷に対する再生医療”の臨床試験結果の報告もあります.

当日のプログラムや抄録集は代用臓器再生医学研究会HPでご覧いただけます.

2016.3.7 第44回人工心臓と補助循環懇話会のシンポジウム”人工心臓の計測と制御”において,体内に埋め込んだ人工心臓のモニタリング用体内ー体外通信システムとそのチタンメッシュ電極の現状について報告しました.

2016.4.27 第55回日本生体医工学会で,Valvo Pump 2Sの性能評価結果について報告しました.

2016.6.22 第62回米国人工臓器学会にて,私たちが提案する新しい補助循環下における体循環・冠循環・脳循環の血行動態の測定結果について発表しました.たくさんの方にポスターを見て頂くと同時に,多くの議論をいたしました. 写真1     写真2

   

協力研究室

・東北大学加齢医学研究所・心臓病電子医学分野

・東京大学医用生体工学講座

・秋田県立大学生命流体システム工学研究室

関連学会

・日本人工臓器学会

・日本生体医工学会

・代用臓器再生医学研究会

米国人工臓器学会(ASAIO)

・国際連続流血液ポンプ学会(ISRBP)

このホームページのお問い合わせ先

東海大学札幌キャンパス 大学院理工学研究科環境生物科学専攻 or 札幌教養教育センター

Graduate School of Science and Engineering, Tokai University

岡本英治 

Eiji Okamoto

okamoto29@tsc.u-tokai.ac.(jp)

メールをお出しの際には,(jp)の()を外して下さい. Please remove "( )" when you email to me

inserted by FC2 system